募集のお知らせ

学術支援職員または学術支援専門職員の募集(常勤職員 1 名)

次の条件を満たす人を募集します。 (必須条件)

  1. C/C++/Fortran90/perlが使える
  2. MPIおよびOpenMPを用いた並列計算プログラムの開発経験がある
  3. 上記プログラムを1024以上のMPIプロセス数で正常に動作させたことがある
  4. make/automake/autoconf等を用いた自動コンパイル化したパッケージの作成経験がある
  5. Intel/AMD以外のアーキテクチャ環境でプログラムの開発または移植の経験がある
  6. 日本語での円滑な意思疎通および簡単な英語文書の読み書きができる

(必須ではないが加点される項目)

  1. 生物学またはバイオインフォマティクスの知識/経験がある
  2. ハードウェア/オペレーティングシステム(Unix/Linux)/IOシステム等のコンピュータアーキテクチャに関する専門知識を有する
  3. 京コンピュータ/FX10上でのプログラム開発経験がある
  4. 修士・博士の資格を持っている

期間・任期

1 年度ごとに最大 4 回まで更新可能 (最大 5 年まで)

業務内容

 * RNA-seq, Chip-seq, DNA-seqなどの次世代シークエンサにかかわる解析パイプラインの構築支援
  * パイプラインの京コンピュータ等のスーパーコンピュータへの移植支援
  * パイプラインのオープンソースソフトウェアとしての公開に関する整備
  * 上記を行うために研究開発されている次世代シーケンサ対応のソフトウェアのインストール、検証
  * パイプラインを用いて取得される結果の評価支援

勤務地

東京大学医科学研究所 ヒトゲノム解析センター DNA 情報解析分野

所在地: 東京都 港区 白金台 4-6-1 総合研究棟 8 階 (地図)

就業時間

週 5 日勤務 1 日 7 時間 45 分 (勤務体制について 応相談)

待遇

国立大学法人東京大学特定有期雇用教職員の就業に関する規程の定めるところによる。

  • 給与: 経験および業績による
  • 社会保険: 文部科学省共済組合、雇用保険
  • 交通費: 支給要件を満たした場合、実費相当額を支給
  • 休日: 土・日曜日、祝・祭日、年末年始、夏季休暇、有給休暇

採用日

平成 27 年 8 月 ごろを予定 (要相談)

応募方法

以下の書類を書類送付先にお送りください。

履歴書には次の情報を付記してください。

  • 日中、連絡のとれる電話連絡先
  • 電子メールアドレス

書類選考後、面接の予定を 6 月 27 日までに適宜ご連絡いたします。

書類送付先

〒108-8639 東京都 港区 白金台 4-6-1 東京大学医科学研究所 DNA 情報解析分野 宮野 悟 宛

封筒には「応募書類在中」と必ず朱書きしてください.

締切

平成 27 年 6 月 20 日(金)必着 (ただし、早期に終了する場合があります)

問合せ

東京大学 医科学研究所 ヒトゲノム解析センター DNA 情報処理分野 宮野

Phone:03-5449-5615
E-Mail:miyanolab-jimu at edelweiss.hgc.jp
news/kobo20150518_2.txt · 最終更新: 2015/05/18 18:20 by mlabadm