差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

software [2018/05/07 20:34]
mlabadm [Cluster]
software [2018/05/07 20:34] (現在)
mlabadm [Cluster]
ライン 41: ライン 41:
  
 ===== Cluster ===== ===== Cluster =====
-[[http://bonsai.hgc.jp/~mdehoon/software/cluster/index.html|{{cluster.gif|}}]]このソフトウェアは,マイクロアレイデータなどの遺伝子発現データのクラスタリングのための C 言語で書かれたライブラリです.このライブラリは,階層クラスタリング (correlation, ユークリッド距離, L1 距離などのさまざまな類似度,および,average, centroid, complete, single linage などのさまざまなクラスタ間の距離の定義を含む),k-means,k-median クラスタリング,2次元自己組織化マップのコードを含んでいます.さらに,このライブラリのための Python と Perl のモジュールを用意しています.また,Single linkage を用いた階層型クラスタリングは, 10 万を超える個体を取り扱えるよう,メモリ効率の良いアルゴリズムを実装しています.このライブラリは, NCBI でも公的に用いられています.+[[http://bonsai.hgc.jp/~mdehoon/software/cluster/index.htm|{{cluster.gif|}}]]このソフトウェアは,マイクロアレイデータなどの遺伝子発現データのクラスタリングのための C 言語で書かれたライブラリです.このライブラリは,階層クラスタリング (correlation, ユークリッド距離, L1 距離などのさまざまな類似度,および,average, centroid, complete, single linage などのさまざまなクラスタ間の距離の定義を含む),k-means,k-median クラスタリング,2次元自己組織化マップのコードを含んでいます.さらに,このライブラリのための Python と Perl のモジュールを用意しています.また,Single linkage を用いた階層型クラスタリングは, 10 万を超える個体を取り扱えるよう,メモリ効率の良いアルゴリズムを実装しています.このライブラリは, NCBI でも公的に用いられています.
  
  
software.txt · 最終更新: 2018/05/07 20:34 by mlabadm